2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Spiral

7月14日、久しぶりにお花の教室に行ってきました。

随分長いことちゃんとしたアレンジをしていなかったので、ちょっぴり緊張。
しかも今回のテーマがスパイラルで、スタイルが自由なので、頭を使うのです。
どんな螺旋を描くのか、イメージすることから始まります。

「自由に・・」って、ほんと難しいですよね。
すごーく悩みます。。

今回はKさんが用意してくれた色つきのワイヤーを使ってみることにしました。
何色かありましたが、今日のお花の色に合いそうなものを一つ選択。
まずはワイヤーだけで縦巻きにしてみたり、横巻きにしてみたり、色々なスタイルを想像しながら、自分の持ってきた花材にどう合わせるか考えます。

構想ができたらまずスパイラルの骨組み作りからスタート。
その後足元を少し隠しつつ、骨組みに沿ってお花を渦巻きにしていきます。

渦巻きの線を見せるために、円の中心にはお花をあまり入れないことが大事!

結果、私のはこんな風になりました。
(向かって右側は縦のスパイラル。下の方は左に飛び出した大きな横のスパイラル。)

[正面]
b0132411_72347.jpg


[右側から]
b0132411_7233266.jpg

う~ん、イマイチ。。><

スパイラルの線ががあんまりはっきりしていない。。
左のチューリップのカーブが足りないなぁ。。(もうちょっと左を向いていれば。。)
それに、左の二本のチューリップがなんか同じくらいの長さになっちゃってるし。。

やっぱりコンスタントにお花を扱っていないとダメな気がしました。
でも、考えながら(そしてみんなとおしゃべりしながら)、どうしようどうしようって迷いながら少しずつ作っていくのはやっぱり楽しい☆

まわりは全く違うお花を使って全然違うスタイルを作っているので、それを見るのもすごく勉強になります。

みんな上手で刺激になります☆


☆今回の花材☆
(お花)
・チューリップ
・トルコ桔梗
・Brodeaea(日本名わからず)
・コーンフラワー

(グリーン)
・ルスカス
・セダム
・ユーカリ
・ピットスポラム


♪他の方の作品♪
b0132411_740440.jpg

b0132411_7411255.jpg


Aさんは週末にお客さんを食事に招待する、といって、ディナーテーブルに飾るアレンジを作っていました。
Long and Low のヴェジタティブ バージョンで。
b0132411_744368.jpg


皆さん丁寧に作られて本当に上手!!
私も頑張らなくっちゃ☆
[PR]
# by miepoohsuke | 2011-07-30 07:45 | フラワーアレンジメント(Flower)

Routemaster

7月15日、念願のルートマスター(旧式の2階建てロンドンバス)に乗りました!

この旧式のバスは2005年に引退して、私たちがロンドンに来た2006年はほとんどが新型に変わっていました。
ただ、9番か15番のルートのバスのうち一部は未だに走っています。

乗ってみたいなぁ~と思っていたけれど、なかなか乗るチャンスがなくて今になってしまいました。
今回は9番に乗りたくてバスを待っていたところ、9番のバスが3台立て続けに来て、最初のば普通の新型バス、その後ろには旧型が2台。
新型バスが通った時にはやりすごし、次の旧型バスが来る前からカメラを構え、急いで写真を撮り、速攻で「乗ります!」のサイン。(合図をしないと通り過ぎてしまうので)

やっと乗れたぁ~^^♪
b0132411_5411217.jpg


このバスは後ろ乗りです。
ドアはありません。
停車したら、ひょいっと乗るのです。
そこには車掌さんがいるので、車掌さんの持っているカードリーダーにオイスターカードをかざします。

ラッキーなことに乗客は一人しかおらず、その人は車掌さんとおしゃべりが弾んでいる様子だったので、私は一人2階へ。
ヤッター☆
独占ですよ~☆★
超ハイテンション↑↑^0^

階段はものすごい急。
そしてかなり激しく揺れる揺れる。。

b0132411_5482879.jpg

b0132411_5493861.jpg

b0132411_546164.jpg


向こうからもルートマスター。
b0132411_5541990.jpg


最前列に座ってみたり、最後部に座ってみたり、窓に張り付いてみたり、、
興奮して乗っていたらあっという間に目的地についてしまいました。

あれ、そういえば降りる時はどうすれば。。?
ボタンがない。。
(バスによってはひもがあるそうですが、、写真にはひもも写ってないなぁ。。)

仕方がないので、早めに下へ降りて、車掌さんに降りたいと伝えると、どこにあるかよくわからないボタンを押して運転手さんに知らせてくれました。

旧式とはいえど、座席の布はきれいに張られていてなかなか快適でした。
立ったり歩いたりする時は転ばないように注意が必要ですが。

楽しかったし、カメラを持っていてよかった!

ロンドンでやりたいことが一つまた叶えられました☆
[PR]
# by miepoohsuke | 2011-07-29 06:05 | ロンドン(London)

Lewes(後半)

続きです。

暖かいグラーシュの後は紅茶とチーズケーキも頂いて、おなかも満たされたところで、雨の中散策再開!

先ほどの「15世紀の本屋さん」脇の急な坂道を下ります。
雨で地面が濡れているので、滑りそうで怖い。。
b0132411_45143100.jpg

坂を下りると、きれいそうなガーデンがありました。
時間がないので覗いただけ。。
b0132411_4534396.jpg

b0132411_4545976.jpg

教会(?)の上には、風見鶏ならぬ「風見」がありました。
海が近いから・・??(そこまで近くもないけど。。)
b0132411_457232.jpg


向かったのは、ヘンリー8世の4番目の奥さん Anne of cleves の家。
Lewes Castle でチケットを買う時に、この家の入場券もついたセットの券はいかが?と勧められたので。

てっきりそのAnneが住んだ家なのかと思いきや、ただ所有していただけで住んでいたわけではないらしい。
な~んだぁ。。

家はかなり傾いていて、なんだか船酔いしそうな気分。。。^^;
b0132411_572064.jpg

この扉、、これでいいんですか!?
って言うか、床が傾き過ぎ。。
b0132411_583919.jpg

ちょっとしたお庭もありました。
b0132411_510953.jpg


とりあえず High Street へ戻ります。
先ほど下った急な坂道を今度は上りました。
きっつーいっ!!^^;
b0132411_5113087.jpg

脇から見える景色が本当に美しい~♪
やっぱり坂のある風景は絵になりますね。
b0132411_5132232.jpg


High Street の東方面へ。
橋を越えるとスーパーやArgos、Bootsといったおなじみのお店がありました。
b0132411_5161127.jpg

川の向こうにはHARVEYSの醸造所。
b0132411_5181660.jpg

残念ながら見学はできないのですが、直売所でお買いもの。
b0132411_5195357.jpg

ビール1本と、記念にHalf Pint のオリジナルグラスも一つ買ってみました。

夜、夫の帰りを待ってすぐ飲んじゃいました。
専用グラスでより一層おいしく飲めた気がしました♪
b0132411_5232954.jpg


後半はあいにくの雨となってしまいましたが、おしゃべりしながらの電車の気軽な小旅行はやっぱり楽しい☆

またこんな風に出かけられる日が来るかしら。
来るといいな~^^

Tちゃん、Cちゃん、今回もお付き合いありがとうございました!!
[PR]
# by miepoohsuke | 2011-07-29 05:31 | 旅行(Travel)