2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Munich

8月8日から2泊3日でドイツのミュンヘンに行ってきました。

夫の高校同級生が住んでいて、来月帰国してしまうというので慌てて計画をしました。
高校卒業以来会ってないとのことで、実に18年ぶりの再会!!

二人とも最初は少し緊張気味でしたが、懐かしい名前が次々に出てきて、あっという間に和み、私もすぐに馴染めました。
そして、半日街中を案内してもらいました。

この日は一日中天気がよくちょっと暑いくらいでした。
まずはトラムに乗って郊外のニンフェンブルグ城へ。
「妖精の城」という意味。(「ニンフェン」=「ニンフ」=「妖精」)
b0132411_4572079.jpg

b0132411_4575563.jpg

ここはバイエルンの王様がかつて夏を過ごした離宮です。
今もバイエルン州の旗が掲げられています。
(白と水色。正面向かって右側の建物に。左側はドイツの国旗でした)
b0132411_501913.jpg


中に入ってみると、さすが豪華豪華!
壁や天井は美しい絵画、金の装飾がぎっしり。
ロココ調の大広間、「石の間」。
b0132411_552189.jpg

白と水色の壁と明るい色合いの絵、天井が高く、裏庭を望める大きな窓があり、涼しげな印象です。
見学した部屋の中に、ルードヴィッヒ2世が生まれた部屋もありました。

庭へ。広いっ!!
b0132411_5102090.jpg


脇に逸れると、緑に囲まれて森林浴ができる爽やかな場所がありました。
b0132411_5134320.jpg

水もとってもきれいです。
b0132411_5151072.jpg

宮殿の建物への入館は有料ですが、外のこのエリアは誰もが自由に出入りできるので、ジョギングをしたり散歩をしたりする人もたくさんいました。
b0132411_518545.jpg

ちょっと疲れたのでカフェで休憩。
ウェディングパーティが開かれていたようです。
b0132411_5212675.jpg

民族衣装を着た女性も登場。(立ち止まってくれてありがとう^^)
b0132411_5233736.jpg

ドイツといえば。。
やっぱりビール☆
ミュンヘンオリジナルのビールを早速♪
HB(ホーフブロイ)のビール。
右が「オリジナル」でラガービール。
左が「ヴァイスビア」で上面発酵タイプ。"Wheat Beer"という英語表記になっていました。甘みもあって結構好きな味。
b0132411_5273280.jpg

HBは王立で開業され、今は州立。
このビール会社で働く人たちはなんと公務員!
さすがドイツ♪
話によると、難民たちも受け入れて、言葉の教育から面倒を見てあげたそう。
公立ならではの素晴らしいことです。

この後、敷地内の「馬車美術館」へ。
ルードヴィッヒ1世、マクシミリアン2世、ルードヴィッヒ2世らが乗った馬車やそり(冬は雪が結構積もる)が展示されています。
これでもかーっ!!っていうくらい、金色だらけ。
ちょっとやりすぎで「豪華」というより気持ち悪い。。 

失礼っ^^;

でも興味深くておもしろかったです。
写真を撮っていないのが残念。

市内に戻り、ざっと中心部を案内してもらいました。

市庁舎。
真ん中は仕掛け時計になっています。(一日2~3回)
b0132411_5433216.jpg

王宮の裏側。(正面は工事中でした)
b0132411_5454928.jpg

b0132411_547378.jpg


お待ちかねの夕食タイム!
セレクトしてくれたのは、市庁舎の地下にあるドイツ料理レストラン「ラーツケラー」。

ハムの盛り合わせ。どれもおいしかった。中央のチーズもGood!
b0132411_5503864.jpg

アボカドのサラダ。もやしが生。。^^;
b0132411_5514265.jpg

メインの「シュヴァインハクセ」。(左はラビオリ)
ザ・ドイツ料理!というイメージの豚の骨付き豪快料理。
ナイフがこれまた・・ 刺さってる・・
お肉は柔らかく、表面はカリッと焼かれていました。
b0132411_5555778.jpg

もちろんビールも頂きました。
b0132411_558234.jpg


満腹満足♪
とっても楽しい一日でした。

勝手がわからず歩くよりも、街に詳しい人と一緒だと、マメ知識がたくさんもらえてすごくおもしろいし安心です。
貴重な時間をありがとうございました!
[PR]
by miepoohsuke | 2009-08-14 06:09 | 旅行(Travel)

Crossover Lapping

7月30日の作品。

crossover・・・交差
lap・・・重なり

茎が交差する珍しいスタイル。
空間をうまく使って茎の流れを見せる。
すすきなどが風に揺れて交差している情景を表現。
InformalでCasual。
b0132411_2013949.jpg


[使った花材]
(お花)
・カラー(CallaLily/Zantedeschia)
・デルフィニウム(Delphinium)
・アスチルベ(Astilbe)
・ほおずき(Chinese Lantern/ファイサリス)

[作り方]
・トレーは横長。オアシスは横にスライスして使用。
・強い素材よりデリケートな優しい素材が向いている。
・個性や色も強すぎない方がよい。(アレンジが負けてしまう)
・目立つお花、大きいお花から挿し始める。
・均等に交差させるのではなく、メリハリ、濃淡の差をつける。
・奥行きを使って、アレンジがペッタリしないようにする。(奥に低い花を挿したりして)
・前後には倒さない。
・左右均等ではない。が、バランスよく。
・葉を残すか取り除くかは、どちらが茎がきれいに見えるかを考える。
・両脇は角度をつけて(横に倒して)挿すので、バラやデルフィニウムなどまっすぐ咲くイメージのものはあまりふさわしくない。
・足元は砂、モスなどを使って、なるべく高さを出さないようにする。

・季節感を出すのにいい。実を使って秋、枯れ枝を使って冬、チューリップで春の雰囲気、など。

[感想など]
・おもしろいアレンジ。茎を交差させるデザインは初めての挑戦。
・市場でほおずきが売られていたので(季節物)、それを中心に花選びをした。当日はライムグリーンがほとんどだったが、数日の間にあっというまにオレンジ色に色づいた。
(但し、このアレンジでは前後の奥行きを狭いスペースで出す必要があるので、立体的な花はあまり向かないそうです。ほおずきはちょっと大きかったかな・・^^;)
・右のカラーが、、、。オアシスがいつもより薄く、斜めだし頭が重いので、だんだん倒れてきてしまった・・><
・お花は少なめで大きなアレンジになるので経済的。


☆他の方々の作品☆
b0132411_20382290.jpg

b0132411_20391713.jpg

b0132411_2040682.jpg

[PR]
by miepoohsuke | 2009-08-12 20:41 | フラワーアレンジメント(Flower)

Kew Gardens

7月31日、キューガーデンに行ってきました。

通常開園時間は夕方までですが、この日は特別に夜間もオープンする日。
会員(a Friend of Kew)とその友だちだけが入場できるのです。
いつもお花を教えてくれる先生が会員なので誘っていただきました。
時間は6:30から9:30。入場料も4ポンドとお得。更にカードに自分の名前、住所、emailを書くだけで半額になったので、たった2ポンドで入れちゃいました。ラッキー☆
通常13ポンドもするからね~。

この日はほーんとにいい天気で暖かく、気持ちよかったぁ~^^
きれいな花が整えられて咲いているし、大きな木々に囲まれてリフレッシュ☆
池ではカモちゃんがたくさん。赤ちゃんカモもいてかわいかったな♪
公園は広すぎてとても一周なんてできません。なので一部分だけ。
b0132411_22145580.jpg

b0132411_22153170.jpg

b0132411_22155851.jpg


ラベンダーのいい香りがしました。
この両脇にはローズガーデン。
b0132411_22171292.jpg


パームハウス。
でも閉まっていて中には入れませんでした。
b0132411_2218795.jpg

b0132411_22185875.jpg


お待ちかねのピクニック~♪
おなかがすきすぎて広い公園内を歩くのもしんどくなってきたとこでした。。^^;
b0132411_22203468.jpg

友だちが手作りのパンを焼いてきてくれました☆
バスケットがまたおしゃれ~^^
おいしかったぁ。。満腹。。

気付くともう9時すぎ。
だんだん暗くなってきたので退散。

ライトが全然ないので、早めにゲートの方にたどり着かないと真っ暗で危険です。。
本当に前が見えないっ!まさに「闇」。
取り残された人もいたんじゃないかしら。。

夏だからこそできるこのイベント。
参加できて楽しかった。また来年も行けるかな・・?
[PR]
by miepoohsuke | 2009-08-03 22:27 | ロンドン(London)