2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Cotswalds

11月19日(水)、日本から遊びに来た元会社の先輩と「みゅう」の日帰りバスツアーに参加しました。
コッツウォルズAコースで、行き先はバーフォード、グロスター、カッスル・クームの三箇所。
ロンドンも見どころたくさんだけど、やっぱりイギリスは田舎が美しいので、行ってみてよかったです。
私自身、「みゅう」のコッツウォルズバスツアーは三度目でしたが、Aコースは初めてだったので、一緒にかわいくて美しい村&町を楽しんできました。

まず最初のバーフォード(Burford)。
坂道にまっすぐ伸びるハイストリートに小さなかわいらしいお土産やさんやパブなどが並び、小道を入ると教会があります。
自由時間は45分。歩くだけなら十分だけど、お店を見ていたらあっという間に集合時間になってしまいました。教会には行けず・・
b0132411_7334136.jpg

b0132411_7341956.jpg














次はグロスター(Gloucester)。
ここはコッツウォルズらしい村ではなく、地方の小さな街という感じ。
この場所をコッツウォルズ丘陵地帯に含めるかどうかは微妙らしい(Byガイドさん)。
有名なのはグロスター大聖堂。
ハリーポッターの映画撮影に使われたそうです。

何故か皆にコーニッシュパイ(コーンウォール地方の名物)が配られました。
ボリューム満点でそれだけでおなかいっぱい。。

大聖堂の回廊。
b0132411_74710100.jpg

中庭。
b0132411_7483530.jpg














最後はカッスル・クーム(Castle Combe)。
人通りも少なく、道一本だけの、小さな小さな村。
お店(絵などを販売)が一軒、パブが一軒、ホテルが二つ。
一つ一つの家がとってもかわいい。
それぞれ"○○Cottage"という名前が付いている。
どの角度からも絵になる風景だったので、写真とりまくりでした^^;
b0132411_7592489.jpg

b0132411_80848.jpg














教会の(多分)手作りケーキ。
一つ1.5ポンド。
お金をドアのポストに入れる。
レモンケーキを買ったけど、甘さもちょうどよく、レモンのすっぱさもほのかにあってとってもおいしかった!
b0132411_80483.jpg
[PR]
by miepoohsuke | 2008-11-29 08:12 | 旅行(Travel)