2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Corsage

9月11日の作品。

クラッシックのコサージュを作りました。
(正面)
b0132411_164353.jpg

























b0132411_185034.jpg
(横向き)
[使った花材]
お花:
・バラ(小さめ)
・カーネーション
・かすみ草
・ラベンダー

グリーン:
・アイビー














[作り方]
・まずどの花(葉)をどこに配置するか、何がいくつ必要かを考える
・ワイヤーとテープを使って部品を作る
  →茎は1cmくらい残して切る
  →花によってワイヤーの差し方が異なる。(Internal/External)
  →花の大きさ(重さ)によってワイヤーの太さを変える
  →葉は裏面の茎から3分の2のあたりにワイヤーを横向きに2mmほど通し
   (縦の葉脈をまたぐように)、茎側に下ろす
  →テープは伸ばしながら(透けるくらいまで)巻いていくとと粘着力が出て、
   シワになりにくい(途中で切れてもそこからまた巻けばいいので心配なし)
・部品を組み立てる
・グロスポイントでギュッと握ってしごく(そうするとお互いにくっつく)
・グロスポイントは交差しない
・グロスポイントより下は指三本くらいの長さに揃える
・最後に全体をまとめてテープを巻く

[ポイントなど]
・全体的に三角形にするのが基本。
・コサージュは女性用。男性用はボタンホール(もっとシンプル:eg.バラ1本に葉3枚)
・ワイヤリングのメリット
  →茎は曲がらないが、ワイヤーなら向きを自由自在に変えられる
  →茎より軽くなる
・匂いの強いものは避ける(胸に付ける場合鼻に近いので)
・色素の出るものは避ける(洋服を汚してしまう)
・水持ちが非常に悪いものは避ける(トルコ桔梗、草花っぽいもの、ポピーなど)
・ゆりは花びらが派手に取れることがあるので危険
[PR]
by miepoohsuke | 2008-10-01 01:38 | フラワーアレンジメント(Flower)