2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Vase Arrange…Front Facing

8月21日の作品。

花瓶を使ってフロントフェイシング(三方見)のスタイルでアレンジする。
花瓶は一般的且つゴミも出ないので、覚えておくと便利。
花瓶の形はいろいろあるが、極端に口が大きかったりすると花材がたくさん必要になるので大変。
花瓶の底が狭くなっている場合は側面を利用しながら固定すると良い。
今回私が使ったのは直系約11cmの円柱。

b0132411_3322372.jpg

b0132411_334457.jpg














[使った花材]
お花:
・グラジオラス。白。(Gladiolus)
・トルコ桔梗(ダブル)。ライムグリーンがかった白。(Eustoma)
・菊。黄色…(先週買ったもの。まだまだきれいに咲いている!)(Chrysantemum Santini"Viking")
・ベロニカ。青紫。(Veronica)

グリーン:
・ユーカリ(Eucalyptus)
・アスピディストラ。(葉蘭)(Aspidistra)
・セネキオ

[作り方・注意点など]
☆水に浸かる部分の葉は必ず事前に処理すること!(バクテリアが繁殖してしまうので)
★グラジオラスは先のつぼみを1~2個取り除く。
 →そうすると下の花に栄養が行き大きく咲きやすい。(もともと先端の花は咲きにくい)

・グリーンで横→手前→斜め(正面向き)で幅を決める。最低8本。(茎が細ければ多めに)
・グリーンで高さを決める。
・グロスポイントは後ろ気味。(奥行き・立体感を出す為)
・メインのお花を後ろから入れる。
・高さは大きくに変化させる。特に一本目と二本目。
・サブメイン等のお花も加えていく。
・花と花がくっつかないように、空間を保つ。
(その為に花の葉を落としすぎないようにする)
・メインの花は中心幅に。
・細かな花はサイドへ。
・花(先)の向きは内側にする。(外側にするとアレンジがだらしなくなる)
・角度をつけたいときは、花瓶の側面を利用して固定させる。

[感想など]
・グラジオラスを初めて使ってみた。季節の花だし、シャープな印象が出てよかった。
・先週買った黄色の菊がまだきれいに咲いていたので、それに合う色の花を選択した。
・手前左の大きな葉はKさんに頂いたのだが、アレンジが急にダイナミックになった感じがする。ただし、大きいだけに少しの位置や形の違いで全体のアレンジにかなりの影響を与えるのでとても難しい。でも、これが使いこなせるようになったら、スタイルの幅が広がって、いろいろ楽しめると思う。
[PR]
by miepoohsuke | 2008-08-27 04:10 | フラワーアレンジメント(Flower)