2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

The Diver…野田秀樹作品

7月19日(土)、Soho Theatreで行われた"The Diver"という、野田秀樹さんの演劇を鑑賞してきました。

野田秀樹とアイルランド人作家のコリン・ティーバン氏と共同の作品。

劇場は驚くほどに小さくて、席も自由席。こじんまりしてアットホームな感じ。
チケットを前日ギリギリに取ったくせに、当日は早めに行って前の方の中央席を確保。
声もよく聞こえたし表情もしっかり見えました。

ストーリーはなかなか難しかった・・
現代の殺人事件を題材に、源氏物語や能などの日本文化を取り込みながら描いているのです。
源氏、葵の上、六条(御息所)・・など
そもそも源氏物語をよくわかっていない私。
「あさきゆめみし」くらい子どもの頃に読んでおけばよかったなぁ。

トータル70分。野田さんを含め全部で4人で演じているのですが、それぞれがさまざまなキャラクターに変わって登場するので、たった4人でやっているとは思わせません。
シリアスのストーリーながらも、途中にはやはり笑いが何度かありました。(ホッとします)

終始英語で行われた今回の劇。リスニングの訓練にもなりました。
やっぱりまだ難しいけど・・

ロンドンはこの日が最終日。今後世田谷でも開催するようで、英語上演(日本語字幕付)だそうです。
どなたか日本で観る方がいらしたら内容についてちょっと教えてほしいかも。。^^;

9時前には終了したので、劇場の一階にある小さいバーで一杯飲んでいたら、野田秀樹登場!(他のお客さんに紛れて全然目立っていなかったけど)
何人かと話している輪の中に若い日本人女性が・・
後で調べると、私より随分年下の奥さんでした。すごい年の差!!(二周りほど違う)

私たちが飲み終えた頃、まだ立ち話をしていたので、ご挨拶だけして帰ろうということに。
とっても気さくな方でちょっとおしゃべりをし、握手してサインをもらって帰りました。
野田さんのお兄さんは夫の会社の役員だそう。
すみません、存じ上げませんで・・

理解に苦しむ点がありながらも、大筋は理解して楽しめたし、間近で迫力のある演技を観られて大変貴重な経験になりました。
[PR]
by miepoohsuke | 2008-07-23 16:05 | 娯楽(Entertainment)