2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ドイツ…リューデスハイム

最終日。

土曜日とあって、ご主人が車であちこち連れて行ってくれました。

さすが車の国ドイツとあって、道路はどこもとてもきれいに整備されています。
高速では普通に140キロとかで走っていて、その横を更に速い車が一気に追い越していくのです。制限速度がない道路が存在するらしい。
恐ろしいと思うけど、みんな運転が上手だ、とのことです。

街を歩いていて、確かにドイツ人はきちんと信号を守るので、運転マナーもいいのかな。
イギリス人も見習って欲しいところ。。 (まぁムリだな・・)

まず向かうはリューデスハイムへ。
ライン川沿いにある、ワイン畑で有名な小さな街。
ゴンドラに乗ってワイン畑の傾斜を上ることができます。

天気は今にも雨が降り出しそうな怪しい天気だったけれど、何とか対岸も見えたし、緑があふれて爽やかな空気に包まれ、とっても気持ちがよかった。
さすがライン川、大っきい!!
b0132411_7173539.jpg


街もとってもかわいい。
b0132411_7204992.jpg


お昼を食べ、エバーバッハ修道院へ。
Yちゃんオススメで、ここで作られたワインをテイスティングしながら買えるお店があるとのこと。
b0132411_7234824.jpg

修道院の内部も見学できる(有料)のですが、時間の制限もあり、見学はやめて主目的のショップへ。
改装されたばかりのお店は広々としていて整然としており、明るくていい雰囲気でした。
カウンターで試飲させてもらって、気に入れば番号を確認して陳列されているところから同じものを買えばいいのです。
箱買いしていく人もいました。
ここでしか買えないワインが多いらしく、みんな車で買いに来るみたい。

私は既にヴュルツブルクで「フランケンワイン」を買っていたので、ここでは一本だけ購入。
ラベルも素敵でした。お値段もリーズナブル!

そのまま空港まで送ってもらっちゃいました。
お休みの日にありがとうございました。
そしてランチの際のビールもワインの試飲も我慢していただいてすみませんでした。。


以前から聞いていた通り、ドイツ人は本当に子どもに親切です。
バギーを引いて電車の乗り降りをしようとすると、当たり前のように手を貸してくれます。
最初イギリスに来たときは、イギリス人も優しいと思ったけれど、その何倍も親切です。
子育てがしやすいというのも納得。
ドイツ人はみんな子ども好きで、子どもを見る目がとっても優しいのです。
それと英語が上手!
買い物する時も、電車に乗るときも、みんな当然のように英語をしゃべってくれます。

ただ、Yちゃんは来て1年未満にも関わらず、日常会話はほとんどすべてドイツ語でやっているのです。
それを見て本当に感心したし、刺激を受けました。

この四日間、毎日イベント盛りだくさんの充実した時間を過ごすことができました。
Yちゃん家族に大感謝です。
ロンドンで会えたら、お返しにいろいろご案内しますね。
[PR]
by miepoohsuke | 2008-06-19 07:51 | 旅行(Travel)