2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ドイツ…ハイデルベルク

三日目。
午前中はフランクフルト市内を歩き、お買い物。

午後からはICに乗ってハイデルベルクへ。
駅からはバスで広場まで行き、そこからケーブルカーに乗ってハイデルベルク城に向いました。
b0132411_3423137.jpg

この日は天気が不安定で、ケーブルカーに乗る前は晴れて青空だったのに、お城に着くと雨が降り出してしまいました(泣)
しかも寒いっ!!
お城のバルコニーからの眺め。
b0132411_3491698.jpg

城内のもう一つの見所である、地下の「ワインの大樽」を見学。
世界最大級と言われるだけあって、想像以上の大きさにびっくり。
大樽の周りをぐるっとまわれるように階段が設置されているのですが、一階から三階に上がるくらいの高さでした。

その近くでワイン、その他飲み物を飲めるテーブルと椅子があったので、雨宿りしがてらワインを飲んでいました。
思惑通り、しばらくすると雨がやんだので、再びバルコニーから市街を眺めました。
b0132411_404476.jpg

やっぱり晴れているほうが美しい♪

市街に戻りお店が並ぶハウプト通りを歩き、川を渡ってこれまた眺めが素晴らしいという「哲学者の道」に向いました。
ガイドブックによると、通常のモデルルートで行くと急な坂道(「シュランゲン小道」)を通らなければならないので、逆ルートがオススメと書いてありました。
昨日の急な坂道には懲りていたので、当然楽な方を取りました。
しか~し、実際行ってみると、これのどこが楽なんだ???っていうくらいものすごい急な上り坂。(となると、シュランゲン小道って一体どれだけ急なんだろう。。ってちょっと興味も沸く)
せっかくなので行けるところまでチャレンジ。
雨も再び降り出し、益々しんどいルートでした。
とりあえずお城と川が見える場所までたどり着き、そこにはベンチなどがあって景色を楽しめるスペースがあったのだけど、雨も大粒になってしまったので写真だけ撮って退散。
b0132411_412101.jpg

(左上に見える茶色い建物がハイデルベルク城)

フランクフルトに戻り、おうち近くのショッピングセンターに連れて行ってもらい、薬局でクリームを買ったり、スーパーでお菓子等を買い、家に戻りました。

夕食はご主人も一緒に近所のドイツ料理屋さんに連れて行ってくれました。
建物も看板もかわいい。
b0132411_4153675.jpg

頼んだ料理は、シュパーゲル、ハンバーグ(きのこソース)、ヴィーナーシュニッツェル(たまねぎソース)、グラーシュ。それぞれポテトなどの付け合せつき。
イギリスではハンバーガーはあってもハンバーグというメニューはないので特に嬉しかったなぁ~。3~4センチくらいの厚みがあったかな。
b0132411_4215026.jpg

ボリューム満点で食べ切れなかったのが残念だったけど、どれもおいしくて大満足。
ごちそうさまでした~♪
[PR]
by miepoohsuke | 2008-06-18 04:30 | 旅行(Travel)