2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Inventory Check Out

バルセロナのブログを始めました。
よろしくお願いします♪♪

---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---

8月9日に引越し荷物の最終便を出し、10日にプロの業者による全部屋のクリーニング。
そして11日はインベントリーチェックで、鍵を返却し、とうとう家とのお別れの日が来ました。

2006年の11月1日が入居日だったので、4年8ヶ月もお世話になったお家。
部屋は小さかったけど、使い勝手がよく、特に家の外観が大のお気に入りで、同じような家が並ぶ道もまた素敵で、家に帰るたびいつもここに住んでてよかったなぁ~と思っていました。

冬はすき間風に悩まされて辛かったけど、大家さんもいい人だったし、周りの環境もよかったし、結局なんだかんだ言いながら最後まで住んでしまいました。

やっぱり愛着もあるので、去るのはとても寂しい。
さすがに鍵を返却して、もう戻ってこれない。。と思うと悲しくなりました。

しかも数週間前から外壁のペイント塗りのために家が足場で覆われていて、最後のお別れをするには残念すぎる感じでした。)
b0132411_3582663.jpg


その分余計に、⇩この⇩お友だちからもらったプレゼントがとっても嬉しかったのです!!
b0132411_443070.jpg



青空の下、白が映えてとてもきれいっ!

いつの間に作っていたの!?
しかもいつ写真撮ったの!?

渡されて本当にビックリしました。

これはシャドーボックスで立体的になっています。
彼女は撮った写真を5枚ほど現像して、それを彼女なりに工夫していろいろ考えながら作ってくれたオリジナルの一品。
本当に貴重です☆

私も彼女と一緒にシャドーボックスの教室に通っていたのだけど、私は教室にある題材で先生に言われるがまま切って貼って完成させるだけで、自分で一から考えて、、っていうのはできないのだけど、彼女は先生に言われた場所だけでなくどこを切ったらより一層よく見えるか、を自分でいつも見極めながら、そしてとても丁寧に作れるんです。

大好きだった家がこうして再現してもらえて感激。。
大事にしますね。
本当にありがとう!!


夜はホテルから近いWestfieldへ。
スパニッシュタパスのお店があったので、そこに入ってつまんで飲んで。。

お店がよく変わるので今もあるかわからないけど、軽く食べるにはちょうどよかったです。
[PR]
by miepoohsuke | 2011-10-28 04:22 | その他