2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Narrow Boat(Comden Lock)

5月24日、カムデン・ロックからナローボートに乗って、リージェンツ・パーク、リトル・ベニスをまわりました。

カムデン・ロックはマーケットで有名ですが、訪れたのは初めて。
31番のバス1本で行けます。

ガヤガヤと雑然とした感じ。
そして若者の活気があふれた、なかなか愉快な雰囲気です。

まずは駅前の様子。
b0132411_536332.jpg

b0132411_537860.jpg

b0132411_5581125.jpg

運河の方へ。(手前の道は橋です)
b0132411_5381294.jpg

この後このボートに乗り込みます。
b0132411_5391914.jpg

ボートの出発までまだしばらく時間があったので、近辺を散策。

Lock(水門)。
これを開閉して水位の異なる場所をボートが通過します。
b0132411_5411199.jpg

左右の水位が違うのがわかるかしら。
b0132411_5445555.jpg

反対側の水門。
b0132411_547425.jpg

入口の門を開ける→ボートはLockの中へ→入口の門を閉める→出口の門を開ける(行く方向の水位と同じ高さになる)→ボートはLockを出る
という流れになります。

ちょうど一台のボートが中に入りました。
b0132411_5524248.jpg

後ろの門が閉められた後、手前の門が開きます。
おばちゃんが一生懸命ハンドルを回していますね。
(一気に開けると水が勢いよく入ってしまうので少しだけ開けます)
b0132411_5544142.jpg

水位が上がって、門が大きく開かれて、、
b0132411_5561578.jpg

GO!!!
b0132411_5571666.jpg


ところでこの「カムデン・ロック」という場所の名前、私はこの日までてっきり"Camden Rock" だと思っていました。

ですが、"Comden Lock" だったんですねぇ。。
このLockを見て「ハッ」と気づきました。

でも駅前の雰囲気からして、私のような勘違いをしている人も実は多いのでは??


さて、ようやくボートに乗船。
窓がないので飲食&喫煙OKだそうです。

お客さんの数が少なかったので悠々と座れました。
b0132411_674416.jpg

このボートも先ほどのボートと同様に、Lockを通過しました。
結構時間がかかるのよね。。。

カナル沿いの道を散歩したりジョギングするのは気持ちがよさそうです。
b0132411_611761.jpg

こんな素敵な場所で朝ごはんを食べたら爽快だろうなぁ~^^
b0132411_6141233.jpg

Regent's Parkの一角。この中で鳥を飼っているそうです。
b0132411_6163597.jpg

長いトンネルを抜けると、、(真っ暗で寒かったぁ~。。)
b0132411_6181256.jpg

リトル・ベニスに到着♪
b0132411_6192179.jpg

ここでぐるりと回って折り返し。
希望者はここでも下船できます。
b0132411_622978.jpg


写真を見ると晴れて暖かそうに見えますが、水辺だったからか、乗船中は厚手のジャンパーが欲しくなるほど寒かったです。。

カムデン・ロックまで戻った後は、もう一人の友だちと待ち合わせをしてプリムローズ・ヒルへ。
その後、リージェンツ・パークのバラ園を訪れました。
その内容は次の記事で。
[PR]
by miepoohsuke | 2011-06-15 05:31 | ロンドン(London)