2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Leighton House & Babylon

6月25日、Holland Park 近くにある Leighton House Museum に行ってきました。

家から徒歩10分くらいのところにあるというのに、いつも通らない道なので、全く存在を知りませんでした。
High Street Kensington に住む友だちが、「近くだし行ってみない?」と誘ってくれたので、どんなもんなのかよくわからないながらも行ってみることに。
ずっと改装中で、最近になってRe-openとなったようです。

一歩中に入ってみて、トルコにあるような(実際に見たことないけど・・)青いセラミックタイルが一面に張られているのがすぐ目に入り、ウワっと衝撃を受けました。
ロンドンにしてはとっても暑い日(30℃くらい)が続いていたので、青色がとっても美しく、輝いて見えたのです。

モザイクも素晴らしいし、圧巻なのは"The Arab Hall" という部屋。
部屋の真ん中には小さな噴水があって、名前通り「ザ・アラブ」という感じ。(説明になってませんね・・^^;)
グラナダ(スペイン)にある「アルハンブラ宮殿」を思い出しました。

1st Floor に上がると、レイトンさんが書いた絵がいくつか展示されています。
ミレーがレイトンさんに贈ったという絵も飾られていました。

大きくないので1時間ほどあれば十分ゆっくり見られます。
入場料は大人5ポンドで、学生やシニアは1ポンド。
カードに名前や住所等を書けば1年間入場し放題になります。

こじんまりとしているけれど、意外と見応えのあるミュージアムでした。
b0132411_4492652.jpg


お昼はHigh Street Kensington駅 に近い、"Babylon"というレストランへ。
"The Roof Garden" と言って、ビルの屋上がガーデンになっていて、池があったりフラミンゴがいたりと、かなり不思議(?)なところ。
そこにバーやレストランが併設されていて、そのテラスからはロンドンの市内を眺めることができます。
ロンドンでは高いところにレストランがあるというのは珍しいです。
b0132411_4495060.jpg


サービスもお味もなかなかGoodでした。
本来はガーデンの方に出られるそうですが、今回は時間がちょっと遅かったのか、行けなくなっていました。
次回は近くまで行って、フラミンゴを間近で見てみたいな。
[PR]
by miepoohsuke | 2010-08-04 04:54 | ロンドン(London)