2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Ashridge Estate (Carpets of Bluebells)

5月9日、友人ご夫妻に誘ってもらい Ashridge Estateへ行ってきました。

ロンドンのEuston駅から40分ほどNationa lRailに乗り、Tring駅で下車。
この駅には何~にもなくて、改札もないし、売店はおろかトイレもない。
タクシーなんているはずもなく、ここからは早速ウォーキング。
はじめのうちは小雨が降って寒かったのですが、元気に歩いているうちにちょうどいい気温に感じられました。

まずはビジターセンターを目指しましたが、案内が出ているわけでもなく、友達が用意してくれた地図を頼りに歩いていました。
車道から少しそれたところにFoot Pathがあり、ひらけた風景が目に入ったので、自然とそちらに引き寄せられ喜んでズンズン歩いていました。
b0132411_6233100.jpg

が、、、どうもおかしい。。
線路が見えてきちゃった。

どうやら先程のFoot Pathの入口で大幅に方向を間違えて歩いていたみたい。
気付くと真逆!?というような位置にいました。
でもそこまでの風景が壮大で気持ちがよかった!だから結果オーライ☆

気を取り直して歩き始めると途中のポイントである村に着きました。
b0132411_64051.jpg

b0132411_652711.jpg

この村にかわいらしいパブが。
「ちょっと寄ってく!?」という話になり、ふらりと中へ。
目的地にたどりつけるかどうかすらわからないというのに早速休憩。
でもそれはそれでオッケー^^

ビールを飲み始めて気づくともう12時。
「じゃぁ~お昼にしちゃう!?」
ということで、友人がサプライズで全員分用意してくれたおにぎり(3つも☆)を頂きました。
おいしかったぁ~^^♪

腹ごしらえして元気を取り戻したところで、いざ目的地へ。
かわいい家並みや風景を見て、再び楽しいおしゃべりをしながらのウォーキング♪
b0132411_610123.jpg

お食事中でしたか。。失礼しましたっ。
b0132411_7471672.jpg

また道を間違えたようでちょっと遠回りもしましたが、無事到着っ♪
かわいいブルーベルの花が一面に。まさに「カーペット☆」
b0132411_7522174.jpg

「ブルーベル」はその名の通り、ベルのような形をしています。
b0132411_756891.jpg

イギリスが国花を「バラ」にする前は「ブルーベル」だったそうです。
ロンドンでもあちこちでブルーベルがきれいに咲いていますが、決して採ってはいけません。
採るのは違法(?)だそうですよ。

昔かなり量が減ってしまったことがあり、それ以来危機感を感じての対策だとか。
国の大切なお花で、守られるべきお花なのでむやみに摘んではいけないのです。

ちなみに市場やお花屋さんで売られているブルーベルはスペイン種です。
ちょっと形が違っていて、イギリスの方がベルがきれいに垂れ下がっていてかわいい気がします。

ブルーベルに囲まれた静かで穏やかな空間で一休みした後、駅まで(今度は迷わず!)歩いて向かいました。
ビジターセンターは丘の上にあったし、かなりの時間をかけて歩いたので、足がパンパンでした。
でもきれいな空気を吸いながら、美しい景色を楽しんで、そしていい運動ができたので、疲れがとても心地よかった!
家に帰ってテレビを見ながらソファであっという間に熟睡してしまいました。

行ってみたい!と思っていながらなかなか行けずにいた場所だったので、誘ってもらえてよかった^^
ロンドンから遠くないし、車があれば駅からの長い道のりも坂道も難なく到着できるので、気軽な日帰り旅行に絶好だと思います。(ブルーベルの時期は限られますが。)
[PR]
by miepoohsuke | 2010-05-18 08:18 | 旅行(Travel)