2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Dubrovnik/Croatia Day2

翌日もいい天気。

ホテルのレストランで朝食。
テラスもあって外で食べてもいいのですが、朝から日差しがキツイので、室内でいただきました。

その後夫は足裏マッサージ。
私は部屋のベランダで実習の案を考えていました。

午後、ドブロヴニクの旧市街とアドリア海を一望できるという、スルジ山へ。
歩いて登っても1時間くらいだそうですが、私たちはホテルからタクシー。。

車道が整備されていて、タクシーだとあっという間です。
坂を上っている途中の景色が一番よかったかな。
b0132411_21222175.jpg

真っ青なアドリア海に赤い屋根の旧市街。地球が丸い!っていうのがわかります。
ジブリの映画「魔女の宅急便」のモデルにされたと言われています。(真ん中ちょっと左の四角っぽくて出っ張っている部分が旧市街)

頂上に着くと博物館があります。
1991年の独立戦争についての博物館です。
旧市街の被害もこんなに。(黒丸が直接砲撃にあった場所)
b0132411_21345261.jpg

頂上からの眺め。
b0132411_21502262.jpg

こちらはボスニア・ヘルツェゴビナ方面。奥には雪がかかった山脈。冷たい風が吹いてきます。
b0132411_21464773.jpg

こちらはモンテネグロ方面。
b0132411_21433227.jpg

帰りの坂道から再び旧市街の写真。
b0132411_21543945.jpg


本当は頂上までロープウェイで行けるのですが、戦争で破壊されてからずっと運営されていないようです。タクシーの運転手さんは「来月から再開される」と言っていたけれど、ガイドブックには「2009年に完成予定」と書かれているのに未だできていないので、この様子じゃ来月も無理じゃないかな。そんな雰囲気まるでなかったし。せめて夏のハイシーズンに間に合うといいけど。

タクシーを旧市街で下車。
お茶休憩。
「ドブロヴニク名物プリン」とやらを注文してみた。
b0132411_2201712.jpg

うん、おいしい。素朴で懐かしい味。

夫が勉強している間、私はお買い物。
細い路地に「メドゥーサ」という素敵なお店を発見。
アロマオイル、バスソルト、木のおもちゃや絵など、かわいく置いてある。
b0132411_2254565.jpg

女性の店員さんの人柄がとってもいい!次の日もまた行っていろいろ買っちゃいました~。
血行にいいローズマリーのバス&マッサージオイル、ラベンダーのバスソルト、アイクリームにナイトクリーム・・・石鹸はオマケに入れてくれました。それに日曜日はイースターだったので、シール付きのゆで卵もくれました☆
b0132411_22103692.jpg


夫と合流して城壁に上りました。有料です。(70KN/pp)
旧市街は城壁で囲まれているため、城壁を一周しながら旧市街を上から眺めることができます。
最初に結構急な階段を上ります。
b0132411_22202993.jpg

上からの眺め、いろんな角度から。
b0132411_22252255.jpg

b0132411_22271854.jpg

b0132411_22284968.jpg

b0132411_22303863.jpg

奥に見える山が「スルジ山」。
b0132411_22313085.jpg

ドブロヴニク港。近くの島へはここから行けるようです。
b0132411_2234773.jpg

b0132411_22365813.jpg

一番高い所から。
b0132411_22394033.jpg

一周2km、約1時間。私たちは途中休憩も挟んだのでもう少しかかりました。
所々に階段や坂があるので結構いい運動になります。

一周し終わってちょうどおなかが空いてきたので早めの夕飯。
ドブロヴニク港にあるレストランで。おいしかったぁ~♪
b0132411_22435337.jpg

b0132411_22482027.jpg


大満足な2日目でした☆
[PR]
by miepoohsuke | 2010-04-30 23:03 | 旅行(Travel)