2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

3年が経ちました & 葉加瀬太郎コンサート

2006年9月23日、3年前の今日、日本を旅立ちイギリスに向かいました。
旅行や短期ホームステイは経験したことがあったけれど、本格的に海外に住むのは初めてのこと。
空港で家族との別れに涙し、全く想像がつかないこれからの生活に大きな不安を抱えていました。

あっという間の3年間。
今となっては、そんな心配無用だったなぁ~なんて思うけど、初めは電車乗ること一つ、買い物すること一つがチャレンジでした。
あと、不便な生活に慣れるのも大変だったかな。
未だに「郵便が届かない」とか「○○が壊れた!」とかのトラブルでストレスは溜まりますが。。^^;

いつ本帰国になるかわからないけれど、折り返し地点をとうに通り過ぎたことは確実。
貴重な時間を無駄にしないよう、毎日を大事に過ごしていきたいと思います。


今夜は葉加瀬太郎のコンサートに行ってきました。
平日なので、夫が時間に間に合うか心配でしたが、無事到着。
会場はCadogan Hall。
b0132411_16384654.jpg


やっぱり音色が違う~っ♪
本当に美しくてうっとりします^^
それに、彼は音楽家でもあり、「パフォーマー」って感じですね。
食い入るように観てしまいました^0^
あの独特の髪がフワっとするのもいい☆

今回ももちろん日本人のお客さんの数は相当だったけれど、前回行った時よりも外国人(本当は我々が外国人だけど・・)が多かった気がします。
私の隣も前列もイギリス人で、かなりノリノリで聞いてましたよ^^
(それにしても知っている日本人に会わなかったなぁ。あれだけの人がいたのに・・)

前半はバイオリンとピアノ。
後半はそれにアコーディオン、チェロ、バイオリンがもう一本加わって、音のバリエーションが増え、さらに知っている曲をたくさんやってくれたので、益々興奮して聴いてました。

「エトピリカ」は姉と友だちの結婚式で使われた曲なので、その出だしが流れると、当時のシーンを思い出して、なんだかジーンときちゃいました^^;
その他「情熱大陸」も演奏してくれました。

"Never Give Up"というご本人の新しい曲も聞かせてくれました。
この曲にまつわるおもしろエピソードと一緒に。

化粧品会社から作曲を依頼されたのだけど、そのコンセプトはマスカラ!!
そのマスカラが、泣いても、泳いでも、こすっても「落ちない!」とアピールしたいCMだそうです。
そのイメージとその曲がどう結びつくのかは、いまひとつわからなかったけど。。^^;
そのCM、見てみたいな。

明日にはもう日本に帰って、翌日からリハーサルがあるそうです。
年末まで50回もコンサートが入っているみたいです。
超ハードですねェ~。。
芸術の秋だし、クリスマスもあるし、大盛況なんだろうな。
日本ではチケットを買うのも大変なんでしょうね。


帰りのロビーでCDを買いました。
9月9日に発売された"My Favorite Songs"。
定価3500円なのに29ポンドとは高~いっ!!
と思いながらも、「今日買えばサインしてもらえる^^☆」
というミーハー心が湧き上がってつい買ってしまいました。。
もちろんコンサートに感動したからっていう理由もありますヨ。

CDジャケットにサインをもらい、写真も一緒に撮ってもらっちゃいました。
奥さんの高田万由子さんも一緒に^^
うふふ♪

久しぶりに素晴らしい音楽を全身で聴いて、いい気分で家路につきました。


【以下追加】
CMはコレのようです。(You Tube)
[PR]
by miepoohsuke | 2009-09-23 15:55 | ロンドン(London)