2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Pot-et-Fleur

4月16日の作品。

鉢物とオアシスに挿す花をミックスしたアレンジ。
b0132411_537188.jpg

b0132411_537592.jpg














[使った花材]
鉢もの:
・カランコエ(Kalanchoe)・・・オレンジ
・アイビー(Ivy)
・多肉植物(名前わからず)・・・下写真

オアシスに挿した花材:
(お花)
・ラナンキュラス(Ranunculus)・・・淡いピンク
・バラ(Rose)・・・黄色+ピンク
・カーネーション(Carnayion/Dianthus)・・・クリーム色
・らん・・・白

(グリーン)
・ルスカス(Ruscus)
・ブルニア(Brunia)

[作り方]
・適当な器を用意。カゴなどGood!
(カゴなど水が漏れる可能性がある入れ物を使う際は、必ずセロハンなどを敷く)
・オアシスにセロハンを巻く(オアシス用の水を鉢物の土に流れ込ませないように)
(鉢ごと器に入れるなら鉢に直接セロハンを巻き、オアシスには何も巻かない、という方法でもOK)
・形は自由なので、ラウンド(どの方向から見てもきれい)にするのかフロントフェイシング(壁など後ろが見えない場所に飾るスタイル)にするのか、どんな配置、形、大きさにするかetc.を考えてつくっていく。

[感想など]
・持っているカゴが少し小さめだったので、何かいいものがないかなぁ~と探していたら、スーパーでピクニック用のサラダボウルが1ポンドで売られているのを発見。持ち運びも軽くていいかも!と思って購入。
・鉢物はHomebaseで。多肉植物がお花みたいにきれいに育っているのがかわいい!
・今回はフロントフェイシングで。後ろの背を高くしました。
・ランキュラスがとてもいい色でした。満開です・・(開きすぎ!?)
・アイビーの垂れる感じが気に入ってます。
・空間ができてしまったので、底に石やウッドチップ、側面にはセロハンなどを入れています。
・アイビーを鉢ごと入れるとジャングルのように茂りすぎなので、半分弱に割りました(セロハンで巻いた)。
・割と短時間で作成完了。
(鉢物を入れるとスペースが結構埋まるので早いです)
・鉢物は長持ちするし、オアシスに挿した花は一週間程度の寿命なので、その後鉢物を移し変えるか、オアシスに挿す花を取り替えるかしなければいけないけれど、二つを組み合わせる発想がおもしろいな、と思いました。

・先生の話によると、フローリストたちはあまりこのスタイルを好んでつくらず、あまり広がらなかったとのこと。
土をいじるのでちょっとガーデニングっぽいところが気に入らなかったようです。
多分「ガーデニング=庶民的」っていうイメージがあるのかな。
プロのフローリストがスゴ腕を披露するには物足りないのでは。
[PR]
by miepoohsuke | 2009-04-25 06:07 | フラワーアレンジメント(Flower)