2006年9月に夫の転勤により渡英。ロンドンでの、のほほんな日々を綴ります。 2011年8月、バルセロナに引っ越しました。


by miepoohsuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Bled・・・Slovenia

4月10日からはイースターで4連休でした。
こちらは祝日が少ないし、4連休はこのときが唯一なので、どこに行こうかとっても悩みました。

最初に行ったのはスロベニアのブレッド湖。
去年のミキトラベルのパンフレットに載っていた写真があんまりにもきれいで、いつか行ってみたいと思っていました。

ロンドンからはeasyjetとAdria航空の2社が、スロベニアの首都リュブリアナ(Ljubjana)に飛んでいます。
ロンドンスタンステッド空港までバスで1時間ほど、そこから約2時間のフライトです。

機内から雪山がきれいに見えました。
b0132411_328548.jpg

途中CAから「大事なお知らせが・・」なんて言い出すので、何事かと思ったら、「乗客の○○さんが今日は30歳の誕生日です!」"Happy Birthday to you~♪"って歌いだし、みんなで拍手しました。
本人はちょっと恥ずかしそうでしたが・・
こんな和やかな雰囲気もおもしろいです。
他に結婚記念日のアナウンスもありました。

リュブリヤナ空港に到着。
とってもいい天気!!
事前に予約していたタクシーの運転手さんともすぐ会え、そのまま念願のブレッド(Bled)湖へ。
空港からは約30分ほどで着きます。

運転手さんはイギリス人(奥さんはスロベニア人)でいろいろな情報を教えてくれました。
心底親切な人。
2日後の電車の切符のことを相談すると、わざわざ離れた駅に立ち寄ってくれ、切符購入を手伝ってくれました。ずっとこのことが気がかりだったので、おかげであっという間に解消され、気持ちが軽くなりました。

切符を買いに車を降りる時に教えてくれましたが、ロンドンと違って、荷物を車内に置いておいても安全だそうです。
ロンドンでは窓から見えるところには何も置かないのが鉄則。人によってはハンドルにロックをかけている人もいるくらい。

今回はHotel Parkに宿泊。ここで2泊しました。
4つ星なのに、なんだか垢抜けない、宿舎みたいなホテルでした。。
でもLake Viewの部屋にしたので、眺めがとってもよく、ブレッド城と教会が見えました。
朝は教会の鐘の音で目覚めましたよ。
b0132411_3425922.jpg


もう夕方なので、ちょっと外をプラプラして、ホテル内にあるタイマッサージ(初)を受けてみることに。
リラクゼーションのメニューを選んだものの、あんまりにもハードでビックリ。
全体重をかけて背中やら腰やら押されて、息ができないくらい・・
最後にはバキバキ~って鳴らされたし。。
終わってフゥ~ってほっとした感じ。


翌日、この日もすごくいい天気。
上着を置いて軽装で。
一日かけてブレッド湖を楽しむだけなので、のんびり気分で出発。

まずは湖畔を歩いて教会へ。とんがり屋根の真っ白なかわいい教会。
途中、背の低いきれいな色したチューリップがかわいく咲いていましたよ。
b0132411_355426.jpg

b0132411_351133.jpg


教会の裏側を回ってブレッド城へ。
崖の上にあるので、急な坂を上ります。ちょっとしたハイキングみたい。

ここから見るブレッド湖の景色が最高なんですっ!!
遠くに雪山が見えて、湖の中には小さな島が。うっとりする眺めです。
b0132411_3572855.jpg

b0132411_18131983.jpg

このお城、昔は要塞のような役目をしていたのでしょう。見張り場所のようなところがありました。
b0132411_414732.jpg

城内には博物館、レストラン、カフェ、小さなワインセラー、ショップなどがあります。

湖畔に下りてランチを取った後、いよいよ船に乗って湖の中の小島「ブレッド島」に向かいます。
船は12人乗りほどでしょうか。
お客さんが集まらないとなかなか出発してくれません。
私たちは一番のりだったので、相当待たされました・・

船からの景色はまた違った表情が楽しめます。
どこを見ても美しいっ!!
絵はがきみたいでしょ。
b0132411_482765.jpg

島にはマリア教会があります。
ここの鐘を鳴らすと願いが叶うとか。
もちろん鳴らしてきましたよ!
一人3ユーロでしたが・・^^;

島を30分ほど散策して、また船に乗って戻ります。
島は特に静かで、耳を澄ますと鳥のさえずりとかすかな水の音が聞こえるだけです。
平和な安らぎの時間が流れます。

その後船で知り合ったフランス人のおじさん二人とカフェへ。
名物クリームケーキをトライ。
b0132411_412340.jpg

上下がパイ生地。下がカスタードの層で上が生クリームの層。
カスタードと生クリームが1:1の割合と聞いていたけれど、ここはカスタードが多め。
お味は・・?
悪くない。。
シンプルで重くもないし、あっさり食べられる。
でもちょっと大きすぎるかな。
それとカスタードがちょっと固め、生クリームがもう少しあってもよかったかな。
おいしいよ~って聞いていた割にはいまひとつかなぁ。。

会話もいろいろできました。
まず、どうしてここを知ったの?と聞かれ、パリから来る時の飛行機が半分は日本人客だった。と言うのです。
こんなマイナーな(失礼・・)ところをはるばる日本から来るなんて・・って驚いていました。
日本人のほとんどが機内で寝ていた・・というのも不思議だったみたい。

あちこちを旅行しているみたいだけど、スロベニアはかなり気に入ったようです。
でも一番はドブロブニク(クロアチア)だそう。
その次のオススメはストックホルムだって。
ドブロブニクは前々から行きたいと思っている場所。
益々、行かなきゃっ!って気持ちになりました。

彼らと別れてブレッド湖畔を散策。
Vila Bledというホテルは旧ユーゴスラビアのチトー大統領の元別荘だったところ。
さすがに立派な建物でした。
b0132411_4262779.jpg

b0132411_4291257.jpg


ホテルに戻って、室内プール&サウナへ。
シャワーも浴びてスッキリして夕食を食べにレストランへ。
タクシーの運転手さんオススメのレストランでホテルのすぐ近く。
予約をしておいたからよかったけど、満席でした。

店員さんがすごく礼儀正しくてにこやかで好印象。
店内も雰囲気もいいし、お料理もおいしかった。
スロベニアのハウスワインもおいしい。

翌日の日曜日はイースター。
ホテルの朝ごはんが豪華でした!
まずはスパークリングワインを手渡され、いちごが山盛りにおいてあるし、水仙の花とケーキが華やかに飾られていました。
b0132411_4424477.jpg


この日はブレッド湖からイタリアのヴェネチアに向かって移動。
朝8時半の電車で出発(一日に3本くらいしかない)。
ちっちゃな駅でこれまたかわいかったな。
大きな木の下の掲示板が何故か日本風に思えるのですが・・
b0132411_448254.jpg


名物クリームケーキは宿泊したパークホテルがオリジナル。
朝食時、レストランに行く途中のガラスケースに朝から並べられていたので、
今日は電車の旅だし、せっかくだから・・と一つ持ち帰り用にしてもらってありました。
b0132411_4512119.jpg

パイ生地はサクサク、カスタードはやわらかくて、生クリームとの割合もちょうどいいっ!
やっぱり元祖は違うわぁ~。
でも一度に食べるのはやっぱり大きい。。

スロベニアは独立して18年。
人口がたった200万人しかいないそうです。
豊かな自然に囲まれて、人は穏やかで親切。
時間がゆっくり流れて、心が優しくなれる場所のような気がします。
大抵の人は英語を上手に話すので困ることもなく、どんな時でも心地よかった。

アルプスの雪は夏になると完全に溶けてしまうそうなので、この時期が最高だったと思う。
今回はブレッド湖のみの滞在だったので他の場所にも行ってみたいし、ここにもまた是非戻って来たいと思います。
[PR]
by miepoohsuke | 2009-04-18 05:09 | 旅行(Travel)